ワークライフバランスという言葉が注目されつつあります。仕事の私事のバランスをとって、もっと人生を楽しみましょう、ということです。
仕事以外に打ち込めるはありますか?このブログではいろんな趣味に触れたいと思います。

趣味を持とう〜趣味でワークライフバランス〜

SponsoredLink
SponsoredLink
新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOME > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2009.11.02 Monday | - | - |
[ HOMEヨガ > ヨガの効果は外面より内面です。 ]

ヨガの効果は外面より内面です。

< ヨガの効果は外面より内面です。の記事はココから >
ヨガと聞くと日本ではフィットネス、エクササイズというイメージが強く、
また健康法、美容法の事だと思う女性も多いのではないでしょうか。

ヨガの歴史はおよそ3千年前(!)のインダス文明に遡るといわれます。
ヨガは元々瞑想をするために行われていたものなのです。しかし、
多くの人は「ヨガ=ポーズ=体の健康・美容法」というイメージを
抱いています。禅に近いイメージです。
それをする事によって自分自身の心と向き合うのです。


日本では奈良時代から、アメリカをはじめヨーロッパなど世界中に
広まることになったのは1960年代後半のことです。
そのきっかけとなったのが世界的に絶大な人気を集めていたあの
有名なビートルズだと言われています。

ヨガにダイエット効果は期待できない!?

ヨガは直接的なダイエット効果よりも、精神的要因などのほうが大きいのです。、
ヨガの発汗作用がダイエットに効果があるとは言えません。
それよりも精神を集中させることで究極の心のやすらぎを
創り出すことがヨガの本来の目的です。
ヨガは、インド発祥のヒンズー教の修行法や心身を制御する方法の事を指し、
神様との結合(離脱によって)を実現させるための実践方法なのです。

ヨガとは、私達の体がそれを取り囲む大宇宙の波動と調和した時に
健康が保たれ、心身ともに安らいだ状態となることが目的です。

ヨガで行う呼吸法や瞑想を行う事により大宇宙の波を自然界の物と
重ね合わせていくことがヨガ本来の姿です。

ヨガと言えばそのポーズが特徴的ですが、ヨガのポーズを行う時には
いくつかの注意点があるのでざっと説明します。
ヨガを行う時の場所は畳や絨毯が適しています。
服装は伸縮性のあるものを選び、消化不良の原因ともなるので食後は避け、
できるだけ空腹時に行うようにしましょう。
< ヨガの効果は外面より内面です。の記事の続きはココから >
< ヨガの効果は外面より内面です。の記事はココまで >
| カテゴリ : ヨガ | 2008.11.12 Wednesday 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
[ HOME > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >
< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2009.11.02 Monday | - | - |
<< ヨガでワークライフバランス | HOME | 秋を探しにローカル線の旅へ >>
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧
180日以内に100ドル以上のためのノウハウを集結!!
RSSで更新状況をチェック
ランキング にほんブログ村 その他趣味ブログへ
SponsoredLink
現在表示記事
関連キーワード

趣味