ワークライフバランスという言葉が注目されつつあります。仕事の私事のバランスをとって、もっと人生を楽しみましょう、ということです。
仕事以外に打ち込めるはありますか?このブログではいろんな趣味に触れたいと思います。

趣味を持とう〜趣味でワークライフバランス〜

SponsoredLink
SponsoredLink
新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOME > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2009.11.02 Monday | - | - |
[ HOME管理人雑記 > 人生のセカンドステージ ]

人生のセカンドステージ

< 人生のセカンドステージの記事はココから >
いや〜久々の更新となってしまいました。
新年が明けてからもう20日、1月も終盤に差し掛かってきました。

あっという間ですね。
ビジネスマン達は新年の挨拶まわりも一段落着く頃でしょうか?

興味深い新聞記事を見たので紹介したと思います。

趣味や特技を活かして、退職後に「先生」と呼ばれる立場になった人を
紹介した特集です。

その人は学生時代に中距離選手でしたが、社会に出てからは
競技から離れていました。
ところが36歳の時に健康維持を目的として再開したランニングに
すっかりはまってしまい、(記録が伸び、走ることが生き甲斐となった)
定年後に関連会社に転籍する先輩社員を尻目に、本人はランニング道を
まっしぐら。

ランニング指導者となるために会社の能力開発休暇制度を利用して、
2年間専門学校で運動生理学などを学びました。
そして健康運動指導士の認定を受け、市民ランナークラブを立ち上げました。


ランニングに関わる様々な人をサポートする事をライフワークとして、
会社員時代より忙しい毎日を送っているようです。

東京マラソンなるマンモス大会に全国から3万人以上の人が
申し込みするくらいにランニング熱は冷める事がありません。

また、ある人は整体師として第二の人生を送っています。

きっかけは、体調を崩した彼女に友人が施したマッサージだったようです。
身体を揉まれながら心地良さが心に染み入ったようです。

ここからが凄かった!

彼女は家族を日本に残して単身でタイに留学してしまいます。
そう、タイの古式マッサージを学ぶために(笑)
一日5時間の練習を積み、帰国後は更なる技術を学ぶために
整体も学びました。

彼女の出張マッサージには予約が取れないほどで、同年代から
頼りにされているようです。
彼女もセカンドステージの方が忙しいとコメントしていました。


定年後のセカンドステージに何をしようか?と模索中の人は多いと思います。
けれど、自分がこれまで生きてきた中で楽しかった事、熱中した事、あるいは
興味があったけど取り組めない事をやってみると、新たな生き甲斐と
なるのではないでしょうか。
< 人生のセカンドステージの記事の続きはココから >
< 人生のセカンドステージの記事はココまで >
| カテゴリ : 管理人雑記 | 2009.01.22 Thursday 14:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
[ HOME管理人雑記 > 趣味を生き甲斐に ]

趣味を生き甲斐に

< 趣味を生き甲斐にの記事はココから >
趣味を持っていますか?

学生時代に部活に明け暮れていた人も
社会に出ると、途端に仕事一辺倒の生活に陥ってしまいます。

それは仕方がない事なのかもしれませんが、
現在は仕事とは別の顔が必要な時代ではないでしょうか?

仕事が一辺倒の人が定年を向かえ、社会の第一線から
退くと、とたんに老け込んでしまうと言う話を聞いたことがあります。


毎日が退屈で無気力になってしまうこのような人は
痴呆になりやすく、早死にしてしまうなんて事も聞きます。


現在、日本では60歳に定年を迎えます。
しかし、日本人の平均寿命は80歳、この差は20年もあるわけです。



リタイアした後でも生き甲斐が必要です。
それはスポーツでも、音楽でも、アートでも、あるいは
地域貢献・社会貢献でもいいでしょう。


このブログが仕事とは別の顔を持つための
キッカケとなれば作者としては嬉しいです。



 




< 趣味を生き甲斐にの記事の続きはココから >
< 趣味を生き甲斐にの記事はココまで >
| カテゴリ : 管理人雑記 | 2008.10.25 Saturday 14:01 | comments(0) | trackbacks(0) |

180日以内に100ドル以上のためのノウハウを集結!!
RSSで更新状況をチェック
ランキング にほんブログ村 その他趣味ブログへ
SponsoredLink
現在表示記事
関連キーワード

趣味